とびだせどうぶつの森amiibo+

昔、「おいでよどうぶつの森」「とびだせどうぶつの森」はまってて、ある程度やり込んで封印してしまっている人って結構多いと思うのです。私もそんな1人です。

 

去年あたりになんかCMでどうぶつの森が新しくなったみたいなのは見聞きした覚えはあるんですが、前作から引き継げる有料ソフトと思い込んでいたんです。妖怪ウォッチ真打的な。でも、これ、無料の大型アップデートだったんですね。1ヶ月くらい前にたまたま知ってアップデートしてはみたんですけど、出来上がっちゃってる家やコンプ済みの博物館を目にすると、どうもやる気がおきなくて。できれば最初からやり直したいなと。そんな人のために、このアップデートではやり直す際に村を買い取って現金化してくれ、お金持ちでやり直せるなんて機能もついてる。でも、昔の限定配信アイテムとか手放したくないのが本音。

 

いっそのこと、おいでよの頃みたいにもう1個ソフト買ってプレイしようか。でも買ったところで続くか分かんないし、なんて、色々ググってたら実は現在の希望小売価格が2916円と知る。いつのまにこんなに値下がりしてたんでしょうか。で、さらに調べてたら、Amazon楽天はダウンロード番号販売をやっていてだいたい1割引くらいで購入出来る。さらに楽天だと999ポイントまではポイントを使えるようになっていたのです。それを利用すれば約1600円で買える。悩んだ末にポチりました。

 

で、そっちで新しく村を作りなおしました。村の形はある程度妥協しつつも30回くらいやり直し。釣り、虫捕り、化石掘り、博物館最初からなのでとにかく楽しい!お金稼ぎもベル岩と鉱石岩はかかせないですよね。木ゆすりで蜂にも既に4回刺されました。あちこち散々走り回ってから、芝が禿げることを思い出し、そこから慌ててダッシュ禁止にしてみたり。あと、結構忘れてたことも多かったので、あれ?そうだったっけって意外と新鮮です。

 

あと公共事業のキャンプ場じゃなくて、別でオートキャンプ場というのが出来ていて。公共事業のキャンプ場にキャンピングカーが来るのかと勘違いしてたのですが、特別限定配信のりぼうのキャンピングカーが5月1日までと、たまたま昨日気がついて呼び出して、アイテム注文したら1日3個までしか注文できないという。1つのキャンピングカーで10種類のアイテムが購入できるようになっているので、最低でも4日間は呼び続けなければならず。本当にギリギリでした。

 

色々、魔法のランプやら他にもたくさん遊びが増えているようなので、またどうぶつの森生活を満喫したいと思います。欲を言えば、amiibo版出た直後に気がついていれば、セブンイレブンのキャンピングカーとか、サンリオコラボのamiiboカードとかも定価で入手できたのにって。再配信とか再販とか、今のところなさそうなので残念です。amiibo系はどこも転売価格ばっかりですね。