マーケットプレイス詐欺2

前述の詐欺疑いの件ですが、キャンセル依頼のメール後も、出品者からまったく連絡は来ず、EMSも反映されないのでほぼ黒。保障申請出来る日が来るのを待つしかありません。

 

で、性懲りも無くAmazonでサンリオコラボamiiboカードを見ていたんですが、直近の評価がたくさんある、現役っぽい出品者でお買い得価格を発見。これならいいのかなぁと思いつつ、Twitterで検索したらやっぱり詐欺。こっちは完全黒。直近から過去に渡り良い評価がたくさんあったりしたら、もう判別不可能というかなんというか。

 

Amazonとは別件ですが、楽天で「これ凄いお買い得だけど大丈夫かしら?」って躊躇しつつ商品を購入したことがあります。のちに店名で検索すると数年前の情報ではありましたが、ぼったくり・問合せたら暴言を吐かれた・商品が届かない・商品のパーツが抜かれてた・一方的にキャンセルされたとか、散々な口コミがあちこちにあって、ビクビクしながら到着を待っていたんですが、翌営業日に即日発送、梱包も丁寧、商品も口コミにあったような事は一切なく、数年前発売の限定商品の新品だったんですが、使用感や箱のスレもない綺麗な商品が到着しました。

 

こういう事もあるので、ネットの情報鵜呑みにするのもなぁと思ってるんですが、今のAmazonマーケットプレイスの場合は鵜呑みにするくらいでちょうどいいのかもしれないですね。

 

どうぶつの森amiibo+のカード1BOX

ハピ森時のamiiboカードは10パックセットを、3セット購入して所持していました。当時は10パックで2000円とかもあったり、高くても定価とかで割と今と比べると安かったのです。第1弾〜第4弾まであり、100×4で合計400種類とかなり多いのでコンプする気はなくお手頃価格だったのだけ購入。そのカードがとびだせどうぶつの森amiibo+でも使えると知ったので、引っ張り出して遊んでいました。

 

でも、amiibo+バージョンに対応したカードが新しく発売されてたんですね。まだ昨年発売されたばかりだし、サンリオコラボとは違ってノーマルだから大丈夫だろうと思って探してみたら、こっちも意外と売り切れだったりプレミア価格だったり。

 

そんな中、楽天ブックスで20パック1BOX売りがまだ定価販売してました。こっちは50種類しかないので、3枚入り×20パックで60枚なら運が良ければコンプ出来るかも。(ちなみに前バージョンの10パック買いは3回分合わせてもダブりは1枚のみ)

 

で、結果。

 

フルコンプ、ダブり1枚、未開封が3袋残った。やったね。

 

f:id:tororop:20170426120720j:plain

マーケットプレイス詐欺っぽい

とびだせどうぶつの森のサンリオコラボのAmiiboカード、やっぱり欲しいなぁって色々さがしててAmazonマーケットプレイスで見つけた中古の6種セットを昨日購入しました。出品者情報とか評価とかもチェックして、ある程度信用出来そうなところを選んだつもりだったんですが、発送連絡が2時間後とめっちゃ早い上になぜかEMSで海外発送になってる。

 

昨日は注文後はバタバタと忙しい時間が続いていたので、「なんでEMS?」と思いつつも対処ができないまま1日が過ぎてしまいました。今日になって出品者名でググってみたら昨日の日付でこんなブログ記事があがってました…。

 

詐欺出品者から購入してしまいました…。これからの対処方法と対策【Amazonマーケットプレイス詐欺】 - くーちゃんねる。スマホやオーディオのガジェットブログ。

 

まんま、これでした。

このリストに出品者名がありました。

 

評価はいくつかあったし高かったので安心していたけど、この記事を見てから出品者情報を見直したら2009年の評価で古い。さらに購入時はなかった低評価がその後いくつか表示されてて、内容を見てもみんなEMSがらみ。焦りました。

 

ちなみに私はAmazonページ内からなかなかサポートページに辿り着けなかったので、Googleから「Amazonカスタマー」で検索してそこから申請しました。サインインし、購入商品を選択、問合せ内容は出品者についてを選択。するとおすすめの問い合わせ方法で「電話」と表示されたので、自分の携帯番号を登録申請して、あとはAmazonカスタマーサービスから電話がかかってくるのを待ちます。30分くらいでかかってきました。

 

現在発送済みになっているけど、セブンイレブン限定商品なのに発送が海外からのEMSになっているし、評価もおかしいし、ネットでも詐欺出品者疑いの一覧に名前があがっているけど、こういった場合どう対処したらいいのか、このまま待っていていいものなのか、などと相談してみました。

 

最終的には、色々状況を調べたのちにカスタマーの方から出品者へ向けてキャンセル依頼をかけてくれて、あとは最終到着予定日から3日後まで待ち、それでも届かなかった場合、その翌日以降にマーケットプレイス保障を申請する、という流れだそうです。現状はグレー扱いでこういう対処しかないみたい。ちなみに出品者へはかなり強めな文章でキャンセル依頼をかけてくれていました。

 

長年Amazon利用してきて、こういった事は初めてだったので、もう少し気を引き締めて出品者情報はチェックしないとなぁと思った次第。

とびだせどうぶつの森amiibo+

昔、「おいでよどうぶつの森」「とびだせどうぶつの森」はまってて、ある程度やり込んで封印してしまっている人って結構多いと思うのです。私もそんな1人です。

 

去年あたりになんかCMでどうぶつの森が新しくなったみたいなのは見聞きした覚えはあるんですが、前作から引き継げる有料ソフトと思い込んでいたんです。妖怪ウォッチ真打的な。でも、これ、無料の大型アップデートだったんですね。1ヶ月くらい前にたまたま知ってアップデートしてはみたんですけど、出来上がっちゃってる家やコンプ済みの博物館を目にすると、どうもやる気がおきなくて。できれば最初からやり直したいなと。そんな人のために、このアップデートではやり直す際に村を買い取って現金化してくれ、お金持ちでやり直せるなんて機能もついてる。でも、昔の限定配信アイテムとか手放したくないのが本音。

 

いっそのこと、おいでよの頃みたいにもう1個ソフト買ってプレイしようか。でも買ったところで続くか分かんないし、なんて、色々ググってたら実は現在の希望小売価格が2916円と知る。いつのまにこんなに値下がりしてたんでしょうか。で、さらに調べてたら、Amazon楽天はダウンロード番号販売をやっていてだいたい1割引くらいで購入出来る。さらに楽天だと999ポイントまではポイントを使えるようになっていたのです。それを利用すれば約1600円で買える。悩んだ末にポチりました。

 

で、そっちで新しく村を作りなおしました。村の形はある程度妥協しつつも30回くらいやり直し。釣り、虫捕り、化石掘り、博物館最初からなのでとにかく楽しい!お金稼ぎもベル岩と鉱石岩はかかせないですよね。木ゆすりで蜂にも既に4回刺されました。あちこち散々走り回ってから、芝が禿げることを思い出し、そこから慌ててダッシュ禁止にしてみたり。あと、結構忘れてたことも多かったので、あれ?そうだったっけって意外と新鮮です。

 

あと公共事業のキャンプ場じゃなくて、別でオートキャンプ場というのが出来ていて。公共事業のキャンプ場にキャンピングカーが来るのかと勘違いしてたのですが、特別限定配信のりぼうのキャンピングカーが5月1日までと、たまたま昨日気がついて呼び出して、アイテム注文したら1日3個までしか注文できないという。1つのキャンピングカーで10種類のアイテムが購入できるようになっているので、最低でも4日間は呼び続けなければならず。本当にギリギリでした。

 

色々、魔法のランプやら他にもたくさん遊びが増えているようなので、またどうぶつの森生活を満喫したいと思います。欲を言えば、amiibo版出た直後に気がついていれば、セブンイレブンのキャンピングカーとか、サンリオコラボのamiiboカードとかも定価で入手できたのにって。再配信とか再販とか、今のところなさそうなので残念です。amiibo系はどこも転売価格ばっかりですね。

3DS引越しエラーコードでつまづく

結局、New3DSLLはそのままで、旧3DSLL→New3DSの引越しだけをすることにしました。

 

つい数日前、説明書を読もうとしない家族の旧3DSLL→New3DSLLの引越しを、失敗したらいけないと思い手伝っていたので、すんなり終わると思っていました。それなのに、自分の時はエラーコード「014-0062」というのが出てしまい、引越し作業を進めることが出来ないのです。ググって色々試すも結構すんなり行かず4回目でやっと完了。

 

1回目、新DSで引越し受け入れ手前で待機、旧DSで引越し送信準備、ネットワークIDパスワード入力、エラーコード「014-0062」で終了。

 

2回目、そのまま新DS待機したまま、旧DSを再起動、引越し送信準備、ネットワークIDパスワード入力、エラーコード「014-0062」で終了。

 

3回目、両方電源を切り再起動、旧DSで引越し準備、ネットワークIDパスワード入力、エラーコード「014-0062」で終了。この時、新DSは電源は入っているけどホーム画面のまま。

 

4回目、両方電源をオフ、ついでにルーターも再起動、旧DSのみ電源オン、引越し送信準備、ネットワークIDパス入力(ここでやっと進む)、新DS電源オン、引越し受け入れ、でようやく先に進み引越し完了。

 

なんでこんなに面倒なのか、なぜ家族のをやる時はすんなり行ったのか、謎。思い返してみると、家族のをやる時は旧から処理を進めて、新の準備をしたぐらい。

New3DSの引越しに難あり

大は小を兼ねるで、メインで使用しているニンテンドーDSシリーズは常にLL派だった私。最近、DSでゲームをしていると支えている手首が痛くなる。寝落ちしそうになって鼻に激突とかも地味に痛い。

 

今年、ポケモン最新作ムーンをプレイしたことでポケモン熱が再燃し、旧作のBWやHGSSを再プレイする為にDSi本体を購入し、ものすごく久しぶりにノーマルサイズのDSをプレイしてみたら、以前は気になった液晶画面の小ささがそれほど気にならなかったので、思い切ってノーマルサイズのNew3DSを購入しました。

 

元々ぼっち交換が出来るよう、2台使いでNew3DSLLと旧3DSLLを持っていたので、メイン機だったNew3DSLLを新しく購入したノーマルサイズのNew3DSに移行したいというのが今回の目的だったわけです。ちなみに両方ともニンテンドーネットワークIDが振ってありDLソフトも入ってます。

 

1.メイン機のNew3DSLLから新しく購入したNew3DSへ引越し

2.サブ機3DSLLから1で初期化されたNew3DSLLへ引越し

3.2で初期化された3DSLLはブックオフへ売却

 

ここで問題になったのが2なんですが、引越し先も元の本体もその後1週間引越し作業が出来なくなるという事なのです。サポートに電話して色々聞いてみたのですけど、抜け道がなくて1週間待つしかないと。なんで1週間も必要?せめて1日で良くないかな?

 

もう、ブックオフの宅配買取申し込んじゃってるのに…。

 

そもそも2台持ちの人の事をあまり想定してない決まり事ですよね。結構いると思うんだけどな。大人ゲーマーあるあるで、ぼっち交換したい人とか。

 

メインのネットワークIDは、一時期忙しくてAmazonでソフトを予約しても発売日に受け取れないのが嫌で、深夜でも入手できるDLソフトばかり購入していてかなり多いのです。サブのIDには1本のみ。ブックオフ買取キャンセルもめんどいし、サブのIDを捨てるか。いやダメだ、サブ機の方がポケモンXYフレンドサファリの為にフレコがたくさん登録してあるのに、それを全て捨てる訳にはいかない。となるとメインIDはそのままNew3DSLLに残したままで、サブIDをNewノーマルに移して、メイン機でプレイしているパッケージ版のソフトは数日ペナルティが出るのを我慢してNewノーマルでプレイするようにしてメイン機とする、しかないかな。

 

遊ぶ側からしたらDLソフトって忙しい人には便利で、ソフトを買いに行く受け取る手間をはぶける代価として、Amazonとかで買うより高い定価で購入しているのに、IDと本体がセットになっているせいでいざという時には捨てなきゃならないっていうのが。電子書籍とかiTunesで購入した曲みたいにIDとパスさえ合ってれば後から本体連携・解除だけで移行させてくれればいいのにな。